ICTを活用し、人々の暮らしを照らし続ける、宮城県仙台市のIT企業「ナナイロ(旧社名Sunnyday)」

研修・キャリア形成・求める人物像【概要】

  • HOME »
  • Sunnyday »
  • 研修・キャリア形成・求める人物像【概要】

社内研修(新卒採用・未経験者中途採用)

社会人基礎

  1. ビジネスマナー
  2. ビジネス基礎

ウェブサイト構築

  1. HTML + CSS
  2. JavaScript
  3. プランニング
  4. イラストレーターとフォトショップ
  5. メンテナンス
  6. 静的サイト構築、動的サイト構築

プログラミング

  1. プログラミング(初歩)
  2. プログラミング(実践)
  3. プログラミング(仮想プロジェクト)

ワークショップ

  1. デザイン思考

*より質の高い研修を目指しているため、研修内容は変更される場合があります。

キャリアパス

キャリアパス(新卒採用・未経験者中途採用)
キャリアパス(career path)

入社後3〜6ヶ月は社内研修を受けます。その後、事業部に配属され3〜6ヶ月かけてOJT(On-the-Job Training)で基礎的なスキルを身につけます。OJTが終了するとプログラマ(PG)として業務に就きます。それぞれ2〜3年のスパンでリーダー、プロジェクトリーダー(PL)とキャリアアップしていきます。

システムエンジニア(SE)とプログラマは、ソフトウェア開発でのプロジェクトにおける役割が違います。システムエンジニアの役割はお客様の求める要件に合わせて設計書を作り(上流工程)、設計書を基にプログラマがプログラムを作ります(下流工程)。

システムエンジニア(SE)とプログラマ(PG)

Sunnydayでは、プログラマとしての業務を始めてから数年でシステムエンジニアとして上流工程に携わる場合があります。また、全ての開発者が入社後約10年でシステムエンジニアとして活躍できるキャリアパスの構築を目指しています。

優秀な人材や意欲のある人材は、その後において「ITコンサルタント」して活躍したり、社内で「事業部長」「部長」といった役職に就き、さらなるキャリアアップを実現することになります。

*キャリアパスをどのように歩むかは、個々の能力や意欲によって大きく変わります。

職種・業務の説明
職種・業務 説明
プログラマ(PG) プログラムに関する仕事をする人。主にプログラム設計、コーディング、デバッグなど下流行程を行う。
PGリーダー プログラマチームを牽引する。メンバーの育成も行うことがある。プロジェクトの中では中堅であり、チームの中で最も知識や経験がある者が担当することが多い。
プロジェクトリーダー(PL) プロジェクトのリーダー的存在。管理職相当または熟練したSEが担当することもある。プロジェクトやメンバー、予算の管理を行う。仕様書、設計書の作成にも携わる。
システムエンジニア(SE) システム開発の上流工程を主に行う。顧客との打ち合わせ、要件の吸い上げ、プログラマとの調整、資料作成なども行う。
ITコンサルタント 経営戦略に基づくIT戦略の立案から、CRM、SCMの構築、上流から下流に至るシステム導入の各プロセスの企画やマネジメントを行う。

求める人物像(新卒・未経験者中途採用時)

Sunnydayは、様々な個性が集まることで、よりよい組織を作っていくことができると考えています。そのため、型にはまった人物像は思い描いていません。一方で採用時においては、下記のポイントを重視しています。

モチベーション

■こらからおこなう業務への意欲
プログラミングによるシステム開発、ウェブサイト構築、ネットショップ運営、デザイン制作等のこれからおこなう業務が好きかどうか。自発的なスキルアップには、この「好きかどうか」が重要と考えています。

ヒューマンスキル

■コミュニケーションやビジネスマナーの意識
チームとして業務をおこなうことが多いシステム開発等においては、同僚とのきめ細かいコミュニケーションが必須です。Sunnydayは、コミュニケーションスキルだけではなく、連携して業務をおこなう時のマナー(ビジネスマナー)の意識の有無を重視しています。

■真摯な姿勢
例えば難しい質問に答えたり、不慣れな業務をおこなったりなど最初は上手くいかない事柄も、真摯な姿勢で取り組むことによって、周囲の共感や協力を導き出します。

ITスキル

■適性
プログラミング等に代表されるITスキルの習得には適性があると考えています。そのため、ICT(IT)業界で活躍するためには、この適性にマッチングしていることが望ましいと考えています。

■プログラミング言語
教育機関において何らかのプログラミング言語をある程度深く勉強していることは、入社後の研修、OJTでの理解を助けるメリットになると考えています。

■資格
基本情報技術者試験、もくは応用情報技術者試験  等

*プログラミング言語の知識や資格を持っていることは入社後の大きなアドバンテージになります。一方でこれらの知識や資格を入社時に持っていなくても、その後の努力で挽回することができます。

PAGETOP
Copyright © 2012-2019 株式会社ナナイロ[nanairo inc.](旧社名Sunnyday) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.